イグス製品の採用事例

門型クレーン|ケーブルキャリア使用事例

トラック組立工場のクレーンは組立工程の最初の段階での荷降ろしと、自動車のシャーシの運搬に使用されています。多くのケーブルが必要なので、2本のエナジーチェーンが1本のガイドチャンネル上に逆向きに設置されています。 さらにここでは、ジグザグ手法がとられています。 エナジーチェーンE4シリーズを使用することで、設備の速度を損なうことなく、平均7分で新たな製造をスタートすることができます。


さらに詳しくはこちら