イグス製品の採用事例

ボトル充填機械|樹脂製ベアリング使用事例

無潤滑及びメンテナンスフリーの「イグリデュール」ローラー8つが、ボトル充填機などでよく使われるスターホイールのマテリアルハンドリング機構に採用されています。この機械には非常に大きな負荷がかかりますが、2つの部品を組み合わせた樹脂製ローラーを使用し始めてから、寿命が2倍に延びました。


Neutraubling(ドイツ)にあるKrones社の提供するスターホイールは、最大20mmまでの異なるサイズの瓶、PETボトルを摑むことができます。 回転式コンベヤで、瓶は下位装置にフルスピードで運ばれます。


無潤滑及びメンテナンスフリーのローラー8つが、それぞれのマテリアルハンドリングセクションの機械に採用されています。これはその中のひとつで検査用機器です。 それぞれのベアリングの間には、カムフォロアによって動作するPEEK回転軸が設置されており、グリップが開閉します。


Krones社向けに新しく開発したベアリングは、樹脂製ベアリングとローラーの2つのパーツで構成されています。 このベアリングは、PEEK回転軸上で、スムーズな動作をし、摩耗が生じません。


内側のベアリングは摩擦・摩耗学的に最適化された樹脂である「イグリデュールJ」が使用されており、外輪はTPU材で構成されています。以前はオレンジ色をしていましたが、RoHSの認証を受けた青色で製造しています。

さらに詳しくはこちら