イグス製品の特徴

CF RIP(CFリップ)

外被を裂くための紐入りケーブル

紐をひっぱり、従来品より、ケーブル加工が早くできます。

ケーブル加工時間短縮

CFRIP(CFリップ)

CFRIP(CFリップ)とは、シールド無しケーブルの場合は、外被の内側、シールド付きケーブルの場合は内被の内側に剥離用テープを内蔵したケーブルです。

ほんの数ステップでジッパーを開けるように、必要な長さのケーブル被膜を剥がすことができます。 この特殊テープにより、ケーブル組込みの作業時間が短縮し、ケーブルを裂く為の道具が不要になります。


CFRIPではないケーブルの加工


CFRIPのケーブルの加工


「CF RIP」について詳しくはこちら