イグス製品の特徴

耐屈曲ケーブル「チェーンフレックス」

1m単位で切り売り

機械の可動部使用向けに開発されたケーブル、直行動作に最適

可動ケーブル【チェーンフレックス】

「チェーンフレックス」は機械・装置の可動部での使用に特化して開発された、耐屈曲ケーブルです。機械の「高頻度、高速、高加速」運転に対応し、機械の寿命を延ばしライン停止を防ぎます。

30/300/600V、バス、エンコーダ、ロボットケーブルなど幅広い製品を揃え、1m単位で切断販売致します。

チェーンフレックスの特長

  • 細い→保護管のコンパクト化
  • 軽い→保護管の軽量化
  • 長寿命→ ランニングコストの削減
  • 試験済み→ エンドユーザーの信頼性の向上


繰り返しテストを実施

ケーブル保護管「エナジーチェーン」と耐屈曲ケーブル「チェーンフレックス」のメーカーとして、イグスは両製品を実際の環境を想定したさまざまなテストを行なっています。 1,750㎡大型試験ラボで多くのケーブル試験が平行して実施されています。 動画にてその一部をご覧ください。


社内試験施設でのケーブル試験


「チェーンフレックス」について詳しくはこちら