イグス製品の採用事例

CNC複合工作機械|ケーブルキャリア、可動ケーブル使用事例

MAKAシステムズ社のCNC複合工作機械にレディーチェーンが使用されています。その他、36mm~300mm径の吸塵ホースを固定できるクランプチェーンが多くの複合工作機械で採用されています。ホースを保護管内に入れずに既存のエナジーチェーンに沿わせることで、低コストでホースを保護することができるのです。


木材加工分野で使用されているCNC複合工作機械。


吸い込みホースも容易に誘導することができます。


左から、ユーリッヒ・グナディンガー氏(MAKAシステムズ社)、ローランド・シンガー(イグス)、ミヒャエル・オフナー(イグス)、ラインハルト・ヒラー氏(MAKAシステムズ社)


一体鋳造型機械。 熱可塑性物質や樹脂のトリミングと仕上げに使用されます。吸い込みホースを沿わせたエナジーチェーンが使われています。

さらに詳しくはこちら