イグス製品の採用事例

万能木工機|密閉型ケーブルキャリア使用事例

ドイツ・エルフェルドにあるアウエルバッハ機械製造社のAX-TLFシリーズは従来のフライス加工技術と現代の深穴掘削システムを1台の機械に組み合わせた非常に多用途な機械です。そのため機械の電力供給システムには、粉塵・汚れ・掘削液に耐え、重い水圧ホースも安定して可動可能という非常に厳しい要件がありました。これらを満たす堅牢な保護管としてRXチューブが採用されました。



RXチューブの丸みを帯びた形状は、切粉を簡単に跳ね除けます。 さらに、ピン穴接続とストッパーにカバーがあるので、切粉が入り込みません。


太く、ピンと張った油圧ホースは鉄棒のように固く、RXチューブの内部で圧力を増します。

さらに詳しくはこちら