イグス製品の採用事例

褐炭掘削機コンベヤユニット|ケーブルキャリア事例

樹脂製エナジーチェーンを使用して実現した、世界最長のストロークのアプリケーションは、大型褐炭掘削機“トゥシミツェ II”です。炭鉱掘削のコンベヤユニットにローラー付きエナジーチェーンE4/4シリーズ5050RHD型が615mもの長さで取り付けられ、安全に動力、データ、空気等を供給しています。



押し引き力監視システム(PPDS)が設備を監視し、自動的にメールを送ります。


置き換え後の施設。サッカーコート6面分の広さ。褐炭掘削機のコンベヤーシステムに615mのエナジーチェーンを使用


置き換え前の施設


置き換え前、無造作に吊るされていたケーブル

さらに詳しくはこちら