足を延ばしてお隣へ

一週間ぶりの御無沙汰です。ヨシです。

唐突ではありますが、皆様、Cologneの位置ってご存知ですか?

赤い目印が立っているところがCologneです。ドイツの西部に位置する第4の都市、そしてオーデコロン(ケルンの水という意味らしいです)発祥の地。もう少し地図を拡大するとこんな感じ。

あれ、ベルギーがすぐそばにある。

と、言う訳で、ベルギーに行って参りました。(と言ってもベルギーに行ったのは5月初頭です。)

ベルギーの首都、ブリュッセルへはCologne中央駅からICE(日本の新幹線みたいのもの)で約2時間。あっという間です。ICEはブリュッセル北駅に着くのですが、会社の人から、

「ブリュッセル北駅はマジでやばいから、危険な目に遭いたくなかったらすぐにブリュッセル中央駅に移動するように!!」

と力強く忠告。そして忠告通りに、可及的速やかにブリュッセル中央駅に移動。

駅構内は、マシンガンを片手に「不穏な動きをしたら、直ちにハチの巣にするぞ」と言わんばかりの、まるでゴルゴ●3ばりの鋭い目をした特殊部隊の皆様が巡回をしており、すっかり縮み上がった状態で、市街地へ。

ベルギーといえばそうです。ベルギーワッフルです。(本場ではゴーフルと呼んでおりました。)

ベルギーワッフル

こんな感じで、イチゴがてんこ盛りになって、6ユーロ(750円当たり)。正直、これだけで満腹です。コーヒーで流し込もうと思いましたが、コーヒーが入る余地すらありませんでした。

少し歩くと、ヨーロッパ最古のアーケード街へ。

ベルギーのアーケード街

非常に趣があり、歴史を感じさせます。チョコレートもベルギーの有名なものの一つ。
色々な有名チョコレートブランドもこのアーケードが発祥であると聞きます。そんなお店のデコレーションは、このような感じです。

チョコレート店の店先1

チョコレートの店先2

チョコレート店の店先3

とても可愛らしくデコレーションされています。 まあ、値段は、その可愛らしさを全く感じさせない、ビジネスの臭いがプンプン漂ってくるものでしたが。

後は、世界三大がっかり観光名所の、小便小僧。

こちらです。

小便小僧

ウワッ、小っちゃ。そんなに遠くから撮影をしたわけではないのですが、本気で小さかったのです。三大がっかりの名を我が物にしているのも納得の出来栄えです。

世界遺産にもなっているグラン・プラス広場にも行きましたが、ただ、この日はあまりにも寒く、体の芯から冷え切ってしまった私は、耐え切れずにベルギーの地を後にするのでした。

私のCologne滞在も残り10日を切ってしまいました。今までのブログを見ますと、あまり仕事をしているように見えませんが、そんな事はなく、平日は仕事に熱中しているという事を、今更ながら強調しつつ、今回のブログを終えたいと思います。


記事一覧