FCケルン VS マインツ!ブンデスリーガ 2016-2017 最終戦

ヨシです。

昨日、こちらではブンデスリーガの最終戦が行われました。
たまたまチケットを入手した同僚が、

「ブンデスリーガの最終戦、行く?」

「もちろん!!!」

という事で、同僚に連れられて、FCケルンの本拠地であるラインエネルギーシュタディオンに行ってきました。

今年のFCケルンは、中々調子がいいらしく、他力本願ではあるが、自チームが勝って、上位チームが負けると、25年ぶりとなるUEFAヨーロッパリーグへの参加が確定するらしい。だからなのだろうか、異様な熱気と興奮でスタジアムは包まれている。
観客席はFCケルンのサポーターで埋め尽くされ、マインツのサポーターは完全に片隅に追いやられている。

場内はケルンの選手を鼓舞する歌を高らかに歌い上げながらキックオフの笛を待つ。

ブンデスリーガ2017_01

キックオフの笛の前に現れたのは、FCケルンのマスコットである本物のヤギ!! ピッチに来るや否や、用意されていた餌に一心不乱に喰らい付く。
同僚がいうには、

「たぶん7世か8世じゃね」

中々の歴史である。

そんな試合は、日本人プレーヤーの大迫勇也の1ゴール1アシストの大活躍により、2-0で勝利!! UEFAヨーロッパリーグ出場決定!!観客の興奮は最高潮!!

ブンデスリーガ2017_02

勝利ののろしならぬ発煙筒 点火!

これを合図に、観客乱入!センターサークル付近の発煙筒目掛けて突進!

ブンデスリーガ2017_03

左隅をよーく見て頂ければわかるのですが、セキュリティの人間もなぜか中央へダッシュ。

やっとわかりました。暴動ではなく、今日の勝利をもぎ取った選手を含めた皆で勝利の美酒を味わいたいという事だったのです。

勝利の感動と興奮が冷めやらない状態でアパートに到着。
アパート周辺では、凱歌を高らかに歌い上げている熱狂的なサポーターがちらほらいるかと思ったら、

ブンデスリーガ後のケルン市01

ブンデスリーガ後のケルン市02

ブンデスリーガ後のケルン市03

変なスイッチが入ってしまったのでしょうか、道をふさいで暴れていました。この騒ぎ、夜を徹して行われ、おかげで私は寝不足です。


記事一覧