Hello reader, I am Philipp. こんにちは、フィリップです

番外編として、インターン生の日本滞在記を2か国語にてお送りします。

Hello reader, I am Philipp a German intern in a Japanese branch. First of all I want to introduce myself and how I came here.

読者のみなさん、こんにちは。僕は、ドイツから日本支社にインターンとして来たフィリップと言います。最初に僕の簡単な自己紹介と、日本に来た理由を書きたいと思います。

イグスキッズ

イグスキッズ:イグス従業員の子供が各国支社でインターンを経験できるプログラム。

I’m a 18 years old student from Muenster in North Rhine Westphalia and in august 2018 I will begin my training as a IT Specialist. My dad working at igus HQ in cologne in Germany. And this is why I’m here. Igus have an intern program where they offers the opportunity for igus worker children to do an internship abroad. So I decided to apply and just a few days later it’s signed and sealed, I will do an internship in a branch I can choose.

僕は、ノルトライン=ヴェストファーレン州ミュンスターの18才の学生で、2018年の夏から、IT スペシャリストとしてのトレーニングを開始する予定です。イグスには、イグスで働く従業員の子供向けに海外の支社でインターンができるプログラムがあり、僕もそれに参加しました。参加を決めてから数日後には契約書にサインして、インターンとして行く支社を選ぶことが出来ました。

飛行機から見た景色

After a few considerations Japan was the chosen one. The branch from igus japan is located in Tokyo, Sumida-ku near the Skytree tower. I choose Tokyo because I was interested in the culture, the food and the lifestyle. Also I want to go somewhere far away just for the adventure. 


いくつかの候補の中で、最終的に日本が選ばれました。日本支社は東京の墨田区、スカイツリーの傍にあります。文化や、食べ物、生活に興味があったため、東京を選びました。どこか遠いところに冒険に行きたい、というのもありました。 


So I think this are the basic information you have to know why I’m here and I don’t want to borrow you with the paperwork, long flight and complications. 


これが、なぜ僕がここへ来たのかの基本的な情報です。ここからの多くの書類、長いフライトとその他の複雑な手続きについてはつまらないので省きます。


So I arrived on the 08 July 2018 in Haneda Airport, also known as Tokyo international Airport, at 10:45. At the exit waits Mr. Kitagawa for me, he is the branch leader from igus japan. While we drive from the airport to the branch we talked a lot about life in japan, my plans here and important behaves.

そして、2018年7月8日10時45分に、東京の国際空港として有名な羽田空港に到着しました。到着出口で、日本支社のリーダーの北川さんが待っていてくれ、空港からのドライブの中で、僕のプランや、日本での生活、重要な振る舞い方などについて色んな事を話しました。

After we arrived at the company we buy a coffee and talk more. Then we go to my apartment where I can leave suitcases and ask questions about the AC, the washing machine, the cooker and basics how to life here.

会社に到着した後、私たちはコーヒーを買ってさらに話をつづけました。それから滞在するアパートににスーツケースを置きに行き、電流や洗濯機、調理器具など生活に必要な基本を質問しました。

So we went shopping then and this was funny, I can’t read anything and the pictures printed on the package aren’t helpful at all. But I bought some toast, which is really delicious, and salami sausage. After that he leaves me alone so that I can talk to my parents who waits for my call and unpack my suitcase.

それから、買い物に行ったのですがこれが面白かったです。僕はパッケージの何も読むことができず、載っている写真を見ても何のことだかさっぱりでした。とにかく、トースト用のパン(これはとても美味しかったです)と、サラミソーセージを買いました。彼が帰ってから、(僕の電話を待っている)両親に電話して、荷解きをしました。

Kinshicho city 錦糸町

Kinshicho-city

At 18:00 o’clock we met again for diner. We went to a sushi bar and it was very delicious, except the one with caviar and sea urchin. My favorite is Squid because it hasn’t this extremely fish taste and Squid is harder than to bite than normal fish like salmon, red snapper or so.  


18時に再度彼と合流し、ディナーに行きました。私たちは寿司に行ったのですが、これはキャビア(編集注:イクラのことだと思われる)とウニを除いてとても美味しかったです。僕のお気に入りはイカです。魚っぽさがなくて、サーモンや鯛よりも歯ごたえがあり美味でした


夜のスカイツリー

TOKYO SKYTREE

After the diner Mr. Kitagawa went back home and I decided to go the street up to the Skytree Tower to feel some Tokyo flair. I stayed there for two hours talking to family and friends and it was so hot even when it was already after sunset. I went back home around 22:30 think about the next days and how my first work day will be. 


ディナーの後、北川さんは家に帰ったので、私は東京の雰囲気を感じるために、スカイツリーまで歩いてみることにしました。僕はそこに2時間ほど滞在して両親や友達と話していたのですが、日の入り後なのに、本当に暑かったです。22時半ごろにアパートに戻って、最初の出社日がどうなるか思いを巡らせました。



記事一覧