Go to Akihabara after work 仕事終わりに秋葉原へ 

番外編として、インターン生の日本滞在記を2か国語にてお送りします。

On my first day of work I have to introduce myself to my new colleagues and they tell me how they work and introduce me the products they distributes. They also have lots of questions about Germany but I have also a lots of questions about Japan.

最初の仕事の日、僕は新しく同僚になる人たちに自分の自己紹介をし、彼らは僕にどのように仕事をしているか、また販売している製品についての説明をしてくれました。また彼らはドイツについての多くの質問し、けれども僕も日本についての多くの質問をしました。

For lunch I eat with a group of coworkers at a nearby restaurant. And it tastes very good, the Meat I ate was very fat but especially the fat transferred the taste from the sauce into the meat. So after lunch the meeting continues and I learned more about the company and their products. The first work day was very informative and give me a warm welcome feeling to Japan.

ランチは、同僚の人何人かと近くのレストランで食べました。私が食べた肉はとても脂肪の多いものでしたが、その脂肪がソースの味を肉に移していて、すごく美味しいものでした。ランチの後はミーティングを再開し、私は会社や製品について多くを学びました。最初の日は非常に情報量が多く、僕は日本に温かく迎えられた気分になりました。

After work I shopped some stuff I need, like a pot for cooking, toilet paper, food and tableware. The Daiso shop is perfect for this, so for everyone who went to Japan or Tokyo and you have to buy your stuff by yourself go to Daiso. They have everything for 100 Yen and if it more expensive than that they will print it on the product.

仕事の後、僕は必要なもの、例えば料理用の鍋、トイレットペーパー、食べ物や食器を買いに行きました。ダイソーはパーフェクトなお店です。日本や東京に来て日用品を買いたい人は誰でも、ダイソーに行くべきです。ここではほぼ全てが100円で、もしそれより高い場合でも製品に価格が付いています。

So after shopping I want to go downtown. So I walked from my Apartment to the Kinshichō Station and bought there my IC Card. The IC Card is like a prepaid train ticket, if you enter your start station you have to check-in. Then you can take the JR and Subway, for the Shinkansen you have to pay extra. If you arrive at your final station just check-out and the price for the ride will be automatically subtract from your loaded IC Card. A very simple and easy to use system, I wish we had it in Germany to.

買い物の後は繁華街に行きました。アパートから錦糸町駅まで歩いていき、ICカードを買いました。このICカードは電車版プリペイドカードのようなもので、駅に入るときにチェックインし、JRや地下鉄に乗ることができ(新幹線のためには追加料金を払う必要があります)、目的地に到着して降りるときにチェックアウトすると、料金が自動的に入金したICカードから引かれる仕組みです。非常にシンプルで簡単に使えるシステムで、これがドイツにもあったらいいのにと思いました。


So I went from Kinshichō Station to the Akihabara Station and when you leave the station you know why Tokyo is such a cool City. On the other side of the street is a big skyscraper everything is lighten up and it’s so clean everywhere.


そして僕は錦糸町駅から秋葉原駅まで行きました。駅を降りるとなぜ東京はこんなにクールシティなのかが分かります。道の一方にはスカイスクレイパーな建物がライトアップされて建ち並び、全ての場所はとてもクリーンです。


And when I walked to my destination I noticed that there is no smell. Normally a big City like this have stinky streets or the air is just not fresh and polluted by exhausts or fumes. But in the central the air is clean. Of course there are smells if you passed restaurants or waste bins, but in the border districts there are more intense scents.


目的地まで歩く中で、僕は全く匂いがしないことに気が付きました。普通、このような大都市は道を歩くと臭ったり、空気が排気ガスや煙で汚染されて新鮮ではないことがあります。でも、ここの中心の空気はとてもクリーンです。もちろん、レストランやごみ箱の前を通るときは匂いがし、周辺地域はもっときつい香りもあります。


Back to the nice things about here. After I passed a corner I felt like I’m in a movie. Everywhere little shops, bright and busy, on the street there are hectic Japanese who tried their best to win customers, the tourists look around and are flashed from this moment, just like me. It was like in a movie. The pictures can’t take the enormous amount of flash I have experienced. But they show really good what I meant with the movie like scene.


ここの良い点に戻ります。ある角を過ぎた時、僕はまるで映画の中にいるようでした。至る所に明るくて忙しい小さなお店が並び、道では忙しそうな日本人が客を呼び込もうとし、旅行客は周りを見渡し、ちょうど僕のようにこの瞬間にもフラッシュを炊いています。写真には僕が経験したこの膨大な量のフラッシュを撮ることはできません。でも映画のシーンのようで素敵でした。


When it was around 22:00 o’clock I went back home because I want to talk to my girlfriend about this experience. So around an hour later I was back in apartment and the first working day comes to an end.

22時ごろ、僕は彼女にこの経験を話すために家にかえりました。約一時間後、僕はアパートに戻り最初の出勤日は終わりました。


記事一覧