イグス製品の採用事例

特殊ドリル|クリップ式樹脂ベアリング使用事例

2つのドリルでの使用事例。1つ目は、元々閉塞的なトンネル内などでの使用を見込んで、隣との距離が大きく開いた穴を空けることが出来るように設計されました。ドライブとドリル(工具)との距離は最大3メートル。堀削バーにクリップ式の樹脂ベアリングを取り付けて振動を吸収し、隙間をゼロにすることでこれを可能にしました。 2つ目は、縦に取り付けられた樹脂ベアリングを使用してクーラント液を回転切削工具に送り込んでいます。樹脂は耐クーラント性に優れているため摩耗が生じません。




さらに詳しくはこちら