イグス製品の採用事例

路面電車の切替装置|耐高温ケーブルキャリア使用事例

このエナジーチューブに使用されている材質の特性上、850℃で発生するの高温切粉をはじき、焼け跡が残ることもありません。 分岐器メーカーのポータルフライス機に、エナジーチューブを後付けしました。 熱い切粉が常に飛散する、そして温度負荷が非常に高い使用条件で、エナジーチューブはスムーズに走行しています。




さらに詳しくはこちら